情報調査部

大学広報セミナーレポート(開催レポート) 広報セミナーのご紹介

企業に学ぶ広報活動

日時: 2011年11月24日(木)15:00〜17:00
会場: 日本記者クラブ 小会議室
講 師: ファンケル社長室広報グループマネージャー 中村 太郎 氏

第10回目の開催となるフジサンケイ大学フォーラム勉強会は、株式会社ファンケル社長室広報グループマネージャーの中村太郎氏を講師に迎え、企業における実践的な広報戦術についてお話いただきました。

ファンケル社長室広報グループマネージャー中村 太郎 氏 ファンケル社長室広報グループマネージャー中村 太郎 氏

まず中村氏は、社内外からの情報収集と情報発信という、企業における広報の役割を解説。その上で、世の中のトレンドやニーズをしっかりと把握しておくことが、広報活動の第一歩になると述べました。さらに、情報発信に当たっては、目的や情報の内容に応じて、通常のプレスリリースとは別の情報媒体を作成し、配布することが効果的と説明しました。同社では、すでに発表済みの事柄を別の角度で説明するためのニュースレター形式のものや会社のデータを網羅したファクトブックなどを作成し、常に記者への情報発信に務めているとのことです。

このほかにも、ニュースがなくても記事にしてもらうための「仕掛ける広報」の重要ポイントを披露。世の中のトレンドや消費者ニーズを基に、情報の受け手であるマスコミが欲しがるネタを考え抜くことが、広報担当者の重要な仕事の一つと強調し、講演を終了いたしました。

講演後の参加者との質疑応答の時間では、社内調整の仕方やニュースリリースとして発表するかどうかの判断基準などについても触れ、大学での広報活動に資するヒントを頂ました。

お申込み受付中のセミナー

広報セミナーのご紹介

エフシージー総合研究所では、広報活動に関するセミナーを開催しています。セミナーのテーマは、危機管理からニュースリリースの作成、大学広報セミナーなど幅広く展開しています。主なものに「事件と広報」「実践メディアトレーニング」「インターネットのリスク管理」「ニュースリリース実践講座」などがあります。広報セミナーですので、どなたでも参加できます。
情報調査部の業務案内はこちら