情報調査部

大学広報セミナーレポート(開催レポート) 広報セミナーのご紹介

大学広報とソーシャルネットワークサービス

日時: 2011年9月29日(木)15:00〜17:00
会場: 日本記者クラブ 小会議室
講 師: 産経新聞編集局編集企画部 池田証志 氏

今回の勉強会では、ツイッターやフェイスブックなどのソーシャルネットワーキング・サービス(SNS)と呼ばれる新たなツールの功罪について、産経新聞編集局編集企画部の池田証志(いけだ・あかし)氏による講義を行いました。

産経新聞編集局編集企画部 池田証志 氏 産経新聞編集局編集企画部 池田証志 氏

まず、池田氏は、SNSとは何かを解説。フェイスブック、ツイッター、さらには、ミクシー、モバゲー、グリーなど国内3大SNSの特徴などについて説明しました。

次に企業でのSNSの活用実態を紹介し、広報・公聴活動に役立てるための組織の体制やルール作りがポイントになるとし、若手とベテラン社員などで構成したチームでの運営や社内ルールの徹底がポイントになると強調しました。

さらに、大学生による「炎上」事案が増えていることに触れ、デジタルネイティブ世代に対するコミュニケーションやネットワーク社会の知識教育は欠かせないものになっていると説明。SNSなどが就職活動に必要不可欠なツールにもなっていることから、大学での学生向けの説明会や勉強会を開催することも検討すべきとして、講演を終了いたしました。

講師と参加者との意見交換会では、大学におけるデジタル・コミュニケーションの知識教育のあり方についての活発な議論がありました。

お申込み受付中のセミナー

広報セミナーのご紹介

エフシージー総合研究所では、広報活動に関するセミナーを開催しています。セミナーのテーマは、危機管理からニュースリリースの作成、大学広報セミナーなど幅広く展開しています。主なものに「事件と広報」「実践メディアトレーニング」「インターネットのリスク管理」「ニュースリリース実践講座」などがあります。広報セミナーですので、どなたでも参加できます。
情報調査部の業務案内はこちら